fc2ブログ

アンコール遺跡観光最終日3

バンテアイ・スレイ観光。

バンテアイ・スレイは、アンコールワットからは少し離れているので、ちょっと長めに車に乗りました。

これまで見て来た遺跡が王が作った寺院等だったのですが、ここは王の重臣が作った寺院。

という訳で、他とは赴きが違う感じでした。

アンコール遺跡の建物は、日干しレンガか、砂岩、ラテライトという石で作られています。

(木製の建物も勿論あったそうですが、それらは失われてしまっていて残っていません>アンコールトムの王宮など)

どの素材をどんな風に使っているか。どんな彫刻があるかで年代や作らせた王様がわかるのだそうです。

で、バンテアイ・スレイは、紅砂岩で造られていて、とてもとても綺麗でした。

(砂岩は、黒、灰色、緑、紅色と種類があり、色目だけではなく硬さも違います)

紅砂岩は砂岩の中でも硬い方なので、彫刻の掘りが物凄く深いのです

とても丁寧で厚みがあって、細かくて。

また、ここには『東洋のモナリザ』と呼ばれる女神デバダーの彫像もありました。

残念な事に、その彫像の周りは遺跡保護の為近くから見られなかったのですが、他も充分綺麗でした。

そういう訳で、人気の遺跡という事もあって、離れているわりには結構観光客がいました。

それでも、アンコールワットより少なくかったので(^^;)一瞬、誰もいなくなったりして、かなり堪能出来ました(^^)b
スポンサーサイト



テーマ : カンボジア
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃたこ

Author:ちゃたこ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
かうんたー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク